ランプベルジェ日本正規代理店

アロマオイル、アロマランプのDCHL JAPAN

LAMPE BERGER PARIS

100年を超えて愛され続ける、伝統の香りと品質をフランスから

ログイン

オンラインショップ

ブランド、ランプ・ベルジェは、上質な香りと品質とともに健やかな暮らしと美しさをお届けします。

ランプ・ベルジェ素材解説

こちらの下にあるメニューのご覧になりたいバナーをクリックしてください。

ガラス

「ランプベルジェ パリ」のパフュームアロマオイルは、独自に開発されたセラミック芯(特許取得)と併せてご使用いただきます。このセラミック芯とパフュームアロマオイルの併用によって触媒反応が起こり、空気清浄効果と芳香効果を持続することができるのです。

ガラス素材のアロマランプはこちら

ガラス

クリスタル

透明度が高く輝きに富んだ高級なガラス素材です。酸化鉄などの不純物を取り除き、酸化鉛を加えて作られます。

クリスタル素材のアロマランプはこちらら

クリスタル

磁器

陶器より高火度で焼かれた吸水性のない硬質な焼き物で、たたくと金属的な音がします。中国で製造され、17世紀頃フランスにつたわりました。ランプの素材としては戦後から中心的な素材になり、リモージュ磁器などが有名で、現在も半数近いモデルを占めています。

磁器素材のアロマランプはこちら

磁器

陶器

乳濁の釉がかかった比較的やわらかいフランスの彩色陶器です。イタリアの窯場(かまば)フィエンツァより名づけられました。磁器同様ランプの素材として、数多くのモデルが作られています。

陶器素材のアロマランプはこちらら

陶器

炻器

石質を多く含んだ焼き物。磁器よりもやわらかく、陶器よりも硬質。

炻器素材のアロマランプはこちら

炻器

ガラスセラミック

ガラス質を含む陶磁器。セラミックは陶磁器のこと。

ガラスセラミック

パート・ド・ヴェール

耐熱性のある鋳型(いがた)にガラスの粉を敷き詰め、炉に入れて熔融成形する技法。紀元前16世紀にメソポタミアで発明された技法と言われています。

パート・ド・ヴェール素材のアロマランプはこちら

パート・ド・ヴェール

寄木細工

色が異なる各種の木片を複数寄せ合わせ、幾何学的な模様のある種板を作成する技法。銘木が使われています。

寄木細工

ランプ・ベルジェについてもっと知る

ページトップへ戻る