ランプベルジェ日本正規代理店

アロマオイル、アロマランプのDCHL JAPAN

LAMPE BERGER PARIS

100年を超えて愛され続ける、伝統の香りと品質をフランスから

ログイン

オンラインショップ

  • ヘッダー
  • 猛暑といわれている今年の夏。
    暑い日が続いていますが、「ランプ・ベルジェ」の香りは
    夏バテ対策にもいろいろと活躍してくれます。
    アロマを上手に活用して、暑い夏を軽快に、そして健康に過ごしましょう。


  • 湿度が高くムシムシするこの季節、着ている服から好きなアロマが香れば、少しは気持ちが和らぎますね。おススメの香りは、サニーピーチ。また、フローラルパッションタイムレス・ローズラベンダージャスミンシー ラ ローズのようなフローラル系の香りも良いでしょう。フワッとするアロマの香りで、横を通る方にも嬉しい瞬間を与えてくれるでしょう。


  • ペットのにおい対策としておススメなのは、癒しの香りラベンダーシダーウッド、クリアで清潔な空間を広げてくれるユーカリのパフュームオイルです。今の季節であれば、抗菌なども良いでしょう。また、ペットがお部屋に居るときには、ランプの使用時間や濃度などに十分ご配慮なさるようお願いいたします。ペットにとってよい香りを選ぶことも大事です。


  • 暑さに気が滅入ってしまいそうなときには、清涼感と瑞々さが溢れるフレッシュな香りがおススメです。多くの方に馴染みのある清々しいミントフレッシュミント、開放感あるスッキリした香りのレモネード、また、ミネラル・オークモスオーシャンなども良いでしょう。これらのパフュームオイルが、この季節に負けないエナジーを与えてくれます。


  • 香りを楽しみながら防虫対策としても役立つ、一石二鳥のおススメオイルは、古くから庶民の虫除け方法の一つとされてきたラベンダーシトロネルの香り、また、ミントユーカリレモンフラワーグレープフルーツなども一般的には良いと言われています。植物の香りの力を活用した「からだに優しい」防虫対策で、これからの暑い夏の季節を楽しみましょう。


  • ランプを焚く時間と香りの濃度に注意しましょう。芳香浴自体は赤ちゃんにとって特に問題はありませんが、あまり長い時間焚くのを避け、香りの濃度もいつもより少し薄めになるようヌートレで調整してお使いください。また、焚くオイルの種類に関しても、ラベンダーや青リンゴなど赤ちゃんや幼児にもやさしい香りを選ぶようにしましょう。

ページトップへ戻る