ランプベルジェ日本正規代理店

アロマオイル、アロマランプのDCHL JAPAN

LAMPE BERGER PARIS

100年を超えて愛され続ける、伝統の香りと品質をフランスから

ログイン

オンラインショップ

  • ヘッダー
  • 少し前までお正月気分だったのに早いものでもう2月。
    寒さは一段と増して、外は乾燥しています。
    風邪をひかないよう体調を整えて、「ランプ・ベルジェ」の香りと一緒に
    残り少ない冬の寒さを乗り切りましょう!


  • 男性のプレゼントであれば華やかな香りを避け、シトロネルオーシャンミントフレッシュミント緑茶など爽やかな香りが良いでしょう。また、官能的なアンバーや落ちつくシダーウッドのようなウッディー系、清潔感が溢れるコットンの香りもおススメです。最近は男性にもアロマ好きな人が増えており、香りをビジネスに活用したり、仕事のリフレッシュ・リラックスにご使用されているようです。


  • 一度開封してしまったパフュームオイルは、できるだけ早めの使用をお勧めいたします。密封効果が高い2重蓋の構造であるパフュームオイルのボトルですが、中身は揮発し易い液体であるため、保管の際に影響を受ける可能性があります。なるべく直射日光を避けて、涼しく平坦な場所で保管することがオイルを安全かつ元の状態のまま香りを保つことができるでしょう。


  • ランプ・ベルジェ パリ社からは喘息の人にパフュームオイルを焚かないほうが良いと言う情報をいただいておりません。喘息には、ダニやカビ、揮発性有害有機化合物(アセトン、ベンゼン、アルデヒド)などが悪い影響を与える可能性があると言われています。また、喘息発作前や後により対策も異なる様ですので、喘息でご心配の方は係りの医者の指導の上、ランプをお使いいただく様お願いします。


  • 洋室には、官能的でロマンティックなアンバーエレガンスシー ラ ローズ、すっきりリラックスできるラベンダーがおススメです。玄関には、清潔感あるユーカリグレープフルーツミントやローズ系の明るくエネルギッシュな香りが良いでしょう。トイレには、ラベンダーヴァーベナミントレモンフラワーラディアント・ベルガモットのように、軽くてスッキリした香りがピッタリです。


  • スーパーフードの世界的なブームの中において、その人気をアピールした南米に自生するアサイーの香りをポイントに、カシス、レッドベリーなどをバランスよく配合した新オイル「ワイルド・ベリー」は、情熱的で力強い香りのフレグランスです。元気になりたいときや新しい目標に向けてチャレンジしたいとき、すっきりリフレッシュしたいときにリビングや仕事部屋などで焚くと効果的です。

ページトップへ戻る