ランプベルジェ日本正規代理店

アロマオイル、アロマランプのDCHL JAPAN

LAMPE BERGER PARIS

100年を超えて愛され続ける、伝統の香りと品質をフランスから

ログイン

オンラインショップ

  • ヘッダー
  • 6月に入り、いよいよ梅雨の季節がやってきました
    清潔にしているつもりでも、なんとなく残る嫌な臭い、なぜかできるカビ…
    特に小さなお子さまがいるご家庭では「雑菌」が気になりますね
    こんなときもアロマの力を借りて、優しく除菌をして快適に過ごしましょう


  • 普段から慣れ親しんでいる香りが良いでしょう。ミント緑茶青リンゴのようなグリーンや柑橘、フルーティーの香りがおススメです。最近は男性の方も香りを楽しむ人が増えていますので、お父さまも爽やかな香りと共にフレッシュな毎日を過ごせるでしょう。


  • 雨の日ばかりが続く梅雨には、部屋干しした洗濯物の臭いが気になるもの。ランプを活用して、清潔感のある気持ちいいお部屋にしましょう。おススメは、ファーストフレグランスサボンシー ラ ローズミントシトロネルヴァーベナの香りです。


  • 一般的に柑橘類の香料は、香りが軽く、揮発性が高いため、トップノートに調合されることがほとんどです。香りの持続性がほしいときには、柑橘類の香りと相性が良いフローラル系のローズやジャスミンなどと一緒に焚くと、香りの持続性が長く感じられるでしょう。


  • ランプ・ベルジェの特徴は、独自開発のパフュームオイルと芳香成分を効果的に拡散させる燃焼触媒型セラミック芯にあります。この2つを併せて使用し、アロマコロジー効果とともに、消臭・抗菌といった空気清浄と併せ、3つの機能性を同時に発揮します。


  • 朝の目覚めは、換気とともに爽やかな香りを焚いて一日の始まりを、夜はリラックスできる香りを楽しみながら、お休み前にはヴィ・ベール ハンド&ネイルクリームでハンドケアを、休日には抗菌と一緒に清潔感あふれる香りでキレイな環境を保つと良いでしょう。

ページトップへ戻る