ランプベルジェ日本正規代理店

アロマオイル、アロマランプのDCHL JAPAN

LAMPE BERGER PARIS

100年を超えて愛され続ける、伝統の香りと品質をフランスから

ログイン

オンラインショップ

  • ヘッダー
  • 11月3日は「アロマの日」であることをご存知でしょうか?
    アロマの正しい知識と素晴らしさを知ってもらうことを目的に制定されたそうです
    自然がもたらす香りの効用を認識し、感謝し、祝福しつつ、
    この機会に今一度、自分のアロマライフを見つめ直してみてはいかがでしょう?


  • 日中はシトロネルフレッシュミントエクストリーム・オレンジなどのオイル、夜にはラベンダーシダーウッドサンダルウッドベルガモットなどを焚くと良いでしょう。前向きな気持ちと元気をサポートしてくれる香りです。ぜひ、活用してみてください。


  • 朝、一日の始まりを爽やかに迎える香りにはグレープフルーツが最適。家事の後やお出かけ前には、ヴィ・ベールのハンド&ネイルクリームで上品さをアップ。ティータイムには、瑞々しいサニーピーチフレッシュミントを、お休みの前にはラベンダーアンバーがおススメです。


  • ヌートレを入れて焚いた場合でも、触媒燃焼による室内の消臭効果に影響はありません。アロマコロジー効果は、色々なオイルの芳香浴的な効果によってリラックス、リフレッシュできることです。香りの濃度よりも、自分自身が香りを気持ちよく楽しめることが大事です。


  • 寒気が強まってくる季節には、甘みがあるバニラグルメ、落ち着く香りのサンダルウッドアンバーエレガンスのようなウッディーオリエンタルの香りがおススメです。パリ・シックタイムレス・ローズなども良いでしょう。冷え対策グッズなどと一緒に使うと効果的です。

ページトップへ戻る